ホーム > 製品一覧 > 製品情報

セハージャパン : 製品情報

ネズミ捕り ピタチュー大判 誘因性粘着シート

プロ仕様で効果バツグン!

ピタチュ−はネズミの生態を長年研究し、“いかに効率よく捕獲するか”をテーマにプロフェッショナルが開発した画期的な製品です。ネズミの寿命は約3年、繁殖可能期間は生後3ヶ月〜2年です。1匹が年間に産む数は約36匹にもなり、ネズミ算式に増えつづけます。従って、効率よい駆除方法は若いネズミを退治することにあります。ピタチューは、若いネズミの捕獲に強力な威力を発揮する連結粘着シートです。



5枚(10面)連結/個
10個/ケース
成分/
 粘着剤:ポリブデン
材質/台紙(紙)

 特  長

設置・回収が簡単

5枚の連結したシートになっており、広げるだけで簡単に短時間で設置・回収ができます。枠の中に粘着剤を塗布してありますので、手を汚すこともありません。

完全回収で衛生的

粘着剤に付いたネズミはそのまま回収するので、悪臭も残らず大変衛生的です。

ムダ無く使える経済性

設置する場所に合わせて切り離す事もでき、使用しない場合は折り畳んで保存ができます。

長期保存が可能

使われている粘着剤は常温保存の状態で10ヶ月位は乾燥しませんので、長期間の保存でも安定した捕獲効果があります。

 ネズミの駆除に効果バツグン!!

より効果的な設置の方法
  • 設置場所の広さに応じて、床面が2〜4分割になるような位置に広げて設置します。(ネズミが通りそうな所を遮断するようにして配置します)
  • 夜に設置し、翌朝回収作業を3〜4日間ほど繰り返します。これで生息数のほぼ70〜80%のネズミが捕獲できます。
  • 最初の設置から、約3週間後位にまた同様に設置します。これで一挙に生息数が減ります。
  • その後は状況に応じて設置してください。約2〜3ヶ月に1度(1〜2日間)の割で設置を繰り返すと、ほとんどネズミのいない状態を維持できます。

設置捕獲例

ご覧のように一挙に捕獲することがネズミ駆除の要点です。粘着シートは万能ではありません。特に、粘着剤は水に弱いので、捕獲の際ちょっとした工夫をしてください。床などが湿っていたらシートの下にダンボールや新聞紙を敷くようにしてねずみの体や足の水分を取るとより捕獲率が上がります。

主なネズミの特徴
クマネズミ

耳たぶが薄くて大きく、尾が胴より長い。
体長/150〜240mm 尾長/150〜250mm 体重/140〜250g
◆乾燥に強く、寒さに弱い。また、湿気を嫌い粗食に耐える。ダクト、支柱、ケーブル等を伝ったり、ザラザラした壁面を登ることが得意な家ネズミ。今や、ネズミの主流派。
〔衛生上の害〕
●サルモネラ症、そ咬症等の媒介。ノミを介してのペストの媒介は有名。
〔主な被害〕
●食物、商品、器物、家屋、ケーブル類等の破損。

ドブネズミ

耳たぶが厚くて小さく、尾が胴より少し短い。
体 長/220〜260mm 尾 長/175〜220mm 体 重/200〜400g
◆乾燥には弱く、多湿に強い。泳ぎが上手。床下、台所、排水溝、下水溝等を好む。
〔衛生上の害〕
●サルモネラ症、ワイル病等の媒介。
〔主な被害〕
●食物、商品、器物、家屋、ケーブル類等の破損。

ハツカネズミ

耳たぶが丸くて大きめで四肢が細く、尾が胴より少し短い。
体 長/70〜 90mm 尾 長/45〜105mm 体 重/15〜 25g
◆物置、納屋、積ワラの下等を好む。
〔衛生上の害〕
●サナダムシやツツガムシの媒介。
●ドブネズミやクマネズミと類似の保菌力を持つ。
〔主な被害〕
●倉庫等の商品、オフィスの書類やケーブル類の破損。