ホーム > Q&A

Q&A

Q1  社名の由来は?
セハーという親しまれたブランド名を取り入れ、(株)セハージャパン(平成18年1月1日より)にいたしました。
Q2  セハーブランドの由来は?
食品衛生(Sanitation)・環境(Enviroment)・健康(Health)の頭文字をとった旧社名のSEHからとりセハーと命名いたしました。商標登録済のブランド名です。
Q3  セハー製品の購入方法は?
“業務用厨房の清潔環境づくりをお手伝い”をスローガンに、全国300万軒の飲食店や食品加工工場などがセハー製品のユーザー様です。いち早くお届けするために食品包装資材業者・業務用食材卸業・業務用消耗品販売店・衛生資材業者様からご購入できます。出入りの業者様か、弊社にお問い合わせください。
Q4  製品などの問い合わせはどこに連絡したらいいのですか?
製品に関しては本社管理部 03-3839-7531 までご連絡ください。 価格に関しては取引業者様とご相談ください。
Q5  なぜセハー80は噴射剤(ガス)に炭酸ガスを使わないのですか?
地球温暖化への配慮と、液残り(全量使えない/炭酸ガス充填)の欠点を改善するため、地球にやさしい窒素ガスと食品エアゾール製品に使われているLPGを使用し、液残りのしないエアゾールスプレーを実現しました。
Q6  なぜアルコール濃度表示に重量(ウエイト)%と容量(ボリューム)%があるのですか?
製品に記載する表示は重量%に統一義務付けられています。 例えば、セハー80は73.54%と成分表示しています。Vol%ではアルコール濃度80%です。
Q7  なぜ重量(ウエイト)%と容量(ボリューム)%に違いがあるのですか?
水とアルコールの比重1:0.79358 この比重差により重量%と容量%に違いが出ます。
Q8  お酒のアルコール濃度は重量%ですか?容量%表示ですか?
アルコール飲料の濃度は容量%(度)で表示しています。
Q9  殺菌・抗菌・除菌の違いは?
抗菌:細菌の増殖を制御すること。
殺菌:病原微生物や食中毒菌を殺すこと。薬事法
滅菌:病原微生物・食中毒菌に関わらず、すべての微生物を徹底的に殺すこと。薬事法
除菌:食器を洗剤で洗ったり、野菜を流水で洗い流したりして、大部分の細菌を取り除くこと。
アルコール製剤は食品添加物です。
Q10 なぜセハージャパンのアルコール製剤にはいろいろな濃度があるのですか?
セハーのアルコール製剤は無水アルコール(一滴も水が入っていない)から60%未満の非危険物アルコール製剤品までラインアップしており、あらゆる食品加工や衛生管理に対応しております。
Q11 アルコール濃度が高くなるほど除菌力は強くなりますか?
アルコールは最適濃度(70〜80重量%)により瞬間除菌が可能です。細菌が乾燥している場合は高濃度(95重量%以上)ですと除菌に長時間を要します。しかしウイルスには高濃度(90重量%以上)であるほど効果を発揮します。
Q12 次亜塩素酸ナトリウムに6%と12%品がありますが違いは?
有効塩素量の濃度です。12%より6%品の方が安定度は高くなります。
Q13 希釈濃度にPPMとありますがどんな単位ですか?
1PPMは百万分の一のことです。セハージア塩素酸Na12%を100PPM(一万分の一)に設定するためには、100リットルシンクの場合100リットルの水×0.0001÷12%=セハージア12%を83.3ml投入します。
Q14 次亜塩素酸ナトリウムの除菌力を上げることが出来ますか?
PH(ペーハー)5以下にすると強くなります。
Q15 保存料を配合しているセハー製品はありますか?
ありません。セハーのアルコール製剤にはポリリジン・プロタミンなどの保存料は配合しておりません。
Q16 潤滑・離型植物油セハー330の臭いについては?
無味無臭です。精製工程を何段回も重ねることで、植物由来の特有な油臭を取り除いております。 他社品を使用する前に官能テストをお勧めします。
Q17 なぜセハー330はプラスチック樹脂にも使えるのですか?
通常、米飯関係のくっつき防止に使われている粒子の細かい油(MCT)が樹脂に染込むことで、容器に穴を開けたり劣化させたりします。 セハー330はエステル交換技術によりオリーブ油とMCTの粒子を均一にしているため、樹脂に使用しても影響しません。
Q18 高所の油汚れに困っています?
油汚れ落しクリーナーは強力な洗浄力を備えていますが危険度も高く取り扱いに注意が必要です。 セハー135はムース(泡)のエアゾール製品なので、高所の換気扇やレンジフード清掃に適しています。